油膜クリン 80ml

Product ID : 819-008

ナノテクノロジー技術で開発されたガラス専用油膜除去剤

概要

油膜クリン 80ml (使用量 : 10ml/台)

カートに追加されました。

*国内配送商品および国際配送商品のいずれかのみのご注文となります。

生産国 Japan
定価 1,267 Yen
使用可能回数 8
1台あたりの利用料 158 Yen

油膜クリン

特 徴

ナノテクノロジー技術で開発されたガラス専用油膜除去剤

 

 

 

本製品は、ナノテクノロジー技術で開発されたガラス専用油膜除去剤です。国内外を問わず、洗車ショップやカーディティリングショップなどでご愛用いただいております。

一般のオーナー様でも頑固な油膜を確実に完全除去していただくことができます。

さらに、本製品『油膜クリン 80ml』1本でフロントガラスなら15枚程度の油膜除去が可能です。 「今までいろいろな溶剤を使ったけど、どれもイマイチ。」というオーナー様には、特に一度お試しいただければ違いが分かっていただけるものと確信しております。

なぜ、簡単・きれい!その理由

13種類の洗剤と研磨剤の効果

 

 

市販されている油膜除去剤の多くは、アルコール系のガラスクリーナーに近い成分だったり、ボデ

ィー用のコンパウンドが流用されているケースが多いように思います。その様な商品では、ガラスの油膜を除去することはできません。

本製品『油膜クリン』は、自動車ガラス専用に開発された製品です。13種類の洗剤と研磨剤の効果で、今までになかった油膜の除去力を発揮します。

本製品をご使用いただければ、雨の日の視界不良で悩まされることは無くなるはずです。

開発秘話

必要に迫られて開発の日々。 撥水除去剤の開発が、油膜除去剤『油膜クリン』の商品化へ

 

数年前から国産車のウィンドウには、新車時から撥水コート剤が施工される様になりました。実は、新車時から施工されている撥水コート剤は、ガラスメーカーが施工しているもので、ガラス自体を撥水コート剤に浸けて施工されている事が多いのです。 するとガラスの外側だけでなく、内側も撥水してしまうのです。

そこで、困ったのが弊社施工部フイルム担当です。 カーフイルムを施工する際に、ガラスの内面が撥水してしまうと、貼り込みに使用する洗剤水が弾かれてしまい、フイルムを貼る事が非常に困難となるのです。

結果的に、ガラスの内側にも塗られてしまっている、この強力な撥水剤を簡単に除去する為の製品が必要となったのです。

失敗の繰り返しで、非常に時間がかかりましたが、良い撥水除去剤が完成しました。

 

 

この撥水除去剤をガラスの外側に使用してみると、油膜程度の付着物であれば簡単に除去できてしまいます。

理由としては簡単で、ガラスメーカーが新品のガラスに施工する撥水コート剤は、当然ながら油膜に比べ強力です。その撥水コート剤が除去出来るのですから、油膜程度であれば簡単に除去できるのです。

もともと撥水除去剤として開発した製品が、ここでご紹介させていただいている油膜除去剤『油膜クリン』というわけです。

[ご注意]

本製品はガラスの油膜専用の除去剤です。 ガラスに付着しているウロコ状の染みに関しては、除去できない可能性があります。

ご使用方法

  • 1) - ガラスに付着したホコリや砂、泥汚れなどは、強い水流で洗い流すなどして完全に除去します。

  • 2) - 水分を拭き取り、乾燥させます。

  • 3) - 本液を当店フェルトスポンジへ取ります。

  • 4) - ガラス面を縦横に丹念に磨きます。

  • 5) - 磨き終わったら大量の水で洗い流します。

  • 6) - 残った水分を当店ベーシッククロスで拭き取って完了となります。

世界中でご愛用いただいています!

アジア、ヨーロッパ、中東、アフリカなど、世界35か国 約800店舗で採用の実績

 

 

アジア、ヨーロッパ、中東、アフリカなど、世界35か国 約800店舗で、ご愛用いただいています。

日本国内でも、洗車店・ガソリンスタンド・その他さまざまな自動車関連企業様で、採用いただいています。